英会話 大人になってから

大人になってからでも大丈夫!海外で通用する英会話の勉強法

 

大人になってから英会話の勉強を始める方が特に悩むのが、今から学習して上達するのかということです。
子供の頃、最低でも学生時代から勉強しないと話せるようにならないという印象を持っている方が多いようです。
事実、興味や願望があっても開始するのを躊躇っている方が少なくないとのこと。

 

ハッキリ言いますが、大人になってからでも英会話は上達させることは可能です。
海外旅行でも、現地の方と話せるようになります。

 

僕自身、英語力でご飯を食べている人間です。
英語を話せない部下がいましたが、今では一人前に仕事をしています。
大人でも本人に覚悟があれば、英会話は出来るようになります。

 

このサイトでは、大人になってからでも上達できる英会話の勉強法をお伝えします。

 

尚、本気で上達したい方に限ります。
楽をしたい、タダで学習をしたいという方には不向きな方法になります。
僕が知る限り、無料でペラペラ話せるになる方法は皆無に等しいと思います。

 

英会話を上達させるための秘訣

 

勉強の結果は学習時間に比例しています。
ですから、英会話も勉強時間を積み重ねれば上達します。
要するに本を購入して、自己流で取り組むという方法も一応アリです。
実際、それで上達したという方もいます。

 

が、大人の場合にはそういう選択肢は推奨できないです。
これを読まれている方も、自己流での英会話学習は避けた方が良いでしょう。

 

なぜかというと、非常に無駄が多いからです。
自己流は費用を抑えられますが、反対に時間も相当掛かります。

 

例えばスノボ初心者の方がいるとします。

 

  • 初心者用コースでひたすら練習
  • 初心者用のレッスンに参加

 

この場合、後者の方が上達する可能性が高いです。
前者も不可能じゃないですが、運動神経等にも左右されると思います。

 

大人の場合、勉強に充てる時間も限られている方が多いはずです。
それを考えると、自己流での英会話学習だけは避けるべきです。

 

英語でご飯を食べてる僕としては、2つの秘訣があります。

 

  1. 毎日英会話の勉強時間を作る
  2. 有効な英会話の学習方法を取り入れる

この2つが、大人の英会話学習の秘訣です。

 

毎日英会話の勉強時間を作る

 

まず第一に、英会話の勉強時間を毎日作ることです。

 

受験勉強なども、勉強時間に結果が比例しています。
ですから、英会話についても勉強時間を毎日作るほうが良いです。

 

更に英会話の場合、聞き取れることも重要です。
英語耳ということが多いのですが、これを育てる意味でも毎日が望ましいです。

 

語学留学で英語が上達するのは、毎日英語を聴くようになるからです。
その位、英語については毎日浴びるのが良いのです。

 

ポイントは、時間は少しでも構わないということです。
長い方が良いですが、忙しい日は短時間でも良いです。

 

有効な英会話の学習方法を取り入れる

 

昔と違い、今は効率を重視した勉強法や練習法が多いです。
プロの選手も、昔の古臭いトレーニングから効率を重視したトレーニングに代わっています。

 

英会話の場合も研究が進んでいて、有効な学習方法というのが何種類か搭乗しています。
効果も測定されており、英会話教室などでも採用される方法もあります。

 

英会話学習においても、有効とされる学習方法を取り入れるほうが良いです。
無駄も無いですし、大人の場合には時間の面からもメリットがあります。

 

個人的に推奨したいのが、ディクテーションです。
後ほど触れますが、英会話学習において有名な学習方法です。
有名な英会話教室でも導入されていますし、通訳などを目指す方が取り入れる方法です。

 

大人の英会話学習に最適な方法

 

勉強時間の確保と、有効な学習方法を取り入れることが秘訣とご紹介しました。
これは英会話に限らず、勉強全般に言えることです。

 

ですが、大人の場合には問題が生じることになります。
恐らく、大半の方が該当するのではないでしょうか。

 

それが、勉強時間を毎日確保できないという点です。

 

大人の場合、基本的には仕事をしている方が多いはずです。
となれば、仕事がある日(平日)では勉強する時間が殆どないはずです。
帰宅してから勉強するにしても、翌日の仕事に影響が出てしまいますよね。

 

 

休日だけ勉強する選択肢もあります。
ですが英語耳のことを考えると、良い選択肢ではないです。

 

そこでオススメしたいのが、英会話サービスを活用することです。
これによって、時間の問題を簡単に解決することが出来るからです。

 

 

読者の方にご紹介したいのが、スタディサプリENGLISHです。
これは、インターネットを活用した英語学習サービスの名称です。

 

このスタディサプリENGLISHの中に、日常英会話コースというのが用意されています。
これが、大人の英会話学習に最適なサービスなのです。

 

毎日英会話の勉強時間を確保できる

 

スタディサプリENGLISHは、ネットを使ったサービスです。
ですから、タブレットやスマホで学習をすることが出来ます。

 

加えて、各レッスンなどが短い時間に済むように作られています。
また停止、再開することも出来ます。

 

電車で移動中の時間、就寝前の5分間で勉強が出来るのです。
要するに、忙しい大人の方でも毎日英会話の勉強時間を確保できるサービスです。

 

もしスタディサプリENGLISHで無理ならば、他に選択肢はないと言えるはずです。
それであれば、英会話の勉強は諦めた方が良いでしょう。

 

ディクテーションを採用している

 

スタディサプリENGLISHでは、ディクテーションが採用されています。
これは、聞こえてきた英語を文字に書き起こすという学習法です。

 

紙に書くということで、未経験の方は正直面倒に感じる方がいると思います。
こんな僕も実は最初の頃は相当面倒に感じました。

 

ですが、スタディサプリENGLISHでは簡単にディクテーションが出来るようになっています。
というのも、タップ入力に対応しているので文字に書かなくてよいからです。
アナログな方法ではなく、デジタルな学習法なので相当楽です。

 

スカイプを含めた英会話レッスンを推奨しない理由

 

これは予想ですが、多くの方はスカイプを使った英会話レッスンを想像したはずです。
或いは、オーソドックスな英会話教室を考えていた方もいるかもしれません。

 

スタディサプリENGLISHの場合、外国人と直接話すわけではありません。
ソフトによる学習方法です。

 

今主流の英会話レッスンを挙げない理由は、毎日勉強時間を作りにくいからです。
こういう英会話レッスンは、予約が必要です。

 

お気に入りの講師の場合、枠が限られていて毎日とれるとは限りません。
講師がお休みの場合だってあります。
それにサービスによりますが、回線の質が良くないので途切れたり聞こえにくい場合もあります。

 

もう一点ですが、未経験の方にいきなりの英会話はハードルが高いです。
上手に話せないですし、苦手意識が更に強くなる可能性があります。

 

スタディサプリENGLISHの場合、予約枠などはありません。
直接話すわけじゃないので、緊張も恥ずかしい思いもしません。
まずはここで一通りの英会話力を鍛えるのが良いです。
正直、スタディサプリENGLISHをちゃんと使い倒せば相当話せるようになります。

トップへ戻る